はじめに

"百の剣亭"はソード・ワールド2.5およびソード・ワールド2.0のTRPGプレイングサイトです。
グループSNEの提供するTRPG、ソード・ワールド2.5/2.0のフリーセッションスタイルのサイトです。

舞台は新大陸アルフレイム──、Sword World 2.5にて発表された新しい舞台になります。
冒険者の宿 "百の剣亭"は、ソード・ワールド2.5で設定されたアルフレイム大陸にある街にあります。
この"百の剣亭"を基点に、貴方の作成したPCが活躍していく事になるでしょう。
詳細はこちら(百の剣亭 Wiki)へ。

一行掲示板 (190文字以内)
赤いたぬき 夜々さん、称号についてご相談したいことがあるので個人連絡板にて連絡させていただきました。ご確認いただけると幸いです 2020-05-31 23:27
えふぃりあ 先日募集していた、本日夜卓の「罪の在り処と目覚めの詩」は人員不足により延期としました。 2020-05-30 18:51
えふぃりあ 先日募集していた、本日夜卓no 2020-05-30 18:51
ゆうなぎはるな 本日開催予定のセッション『☆6 いつか、辿り着く場所』について、RPしてもらう内容について補足をさせて戴きました。別に見なくても問題ありませんが、目を通していただけますと幸いです 2020-05-30 16:00
Nagi (5287)「選ばれた祝福」は参加者が不足のため、明日5/31(日)に延期いたします。参加されていた方は参加できない場合、取り消しをお願いいたします。 2020-05-30 12:44
hatarake アップローダーに、トレジャードロップ表報酬管理システム『NBY』を上げました。「トレジャードロップ表使うのはいいけど報酬の処理がめんどくせぇな」って時にお使いください。バグ・誤字・脱字報告は個人連絡板まで。 2020-05-29 14:18
えふぃりあ №5247/暗き深い海の王にて、報酬額に誤りがありました。MCC売却金額を計上漏れていました。結果、報酬が2480Gとなります。参加者は確認と修正をお願いします。 2020-05-24 19:01
kari-rice 現在時点で募集人数が集まる見込みが無い為、セッション番号5125「キルヒア神官と翠玉の迷宮」の開催を中止します。 2020-05-24 06:14
夜々 キャラクターシートの不名誉点について、仕様変更しました。専用化した装備などを売却した場合は、名誉アイテムに記載を残したまま、不名誉点に追加してください。(不名誉点欄に追加しても使用名誉点は増減しません) 2020-05-23 22:25
夜々 アイテム登録について、修正申請の機能を付けました。 2020-05-17 14:38
hatarake わらびさんへ。ユーザー連絡板の返事ついでに、ちょっとした相談を書いたので確認お願いします。 2020-05-17 13:10
夜神ルナ 【アハトギッフェル奪還記:狂気の首都防衛戦】ですがGMに予定が出来てしまって時間までに帰宅できるか怪しいため中止にします。応募者様申し訳ありません 2020-05-17 09:52
赤いたぬき 5/16ダンジョン卓の最後を知りたい方は私に個人板で連絡ください。しかし教えたPLさんは次のなぞ解きセッションに出ることができないのでご了承ください 2020-05-17 03:31
[お知らせ等]

- 2020年3月1日より、キャラクタの性別について補足追記しました。
- 2020年3月1日より、キャラクターシートのセッション履歴に最低限必要な情報が明文化されました。
- 2019年5月1日より、罰則の観察期間を本来のルール通り、累積して運用します。
- 2019年3月1日より、☆3スタートの経験値、所持金が変更されます。詳細はPC作成ルールを確認してください。
- 2019年1月23日より、GMP特典作成武器のアビス強化が不可となりました。対応は意見板の「GMP特典作成アイテムのアビス強化の巻き戻しについて」を確認してください。
- GMが応募の選出をする際、キャラクターシートに不備がある状態では選出から漏れやすくなります。事前に雑談での確認を推奨します。
- SW2.0からSW2.5へのコンバート期限を定める場合があります。
- プレイヤー登録後、一度もセッションに参加しないまま1年が過ぎたプレイヤーアカウントは削除します。

募集中セッション数
11
オークション公開数
0
昨日セッション数
7

ソード・ワールド2.5 サプリメント エピックトレジャリーについて

 ソード・ワールド2.5 サプリメント エピックトレジャリー(以下、ET)の発売に伴い、サイトルールを改定しました。
 改定内容は以下から確認してください。
 
 SW2.5 ETに関するサイトルール改定 (最終更新:2019/10/22)
 
 また、原則として、ETのサプリメントの採用はGMローカルに委ねられます。
 導入GM/PLはサプリメントの使用に当たり、所持してないプレイヤーへの十分なフォローを行い、その際、著作権には十分に留意してください。

SW2.5 百の剣亭 期間イベント 第25弾 雨林踏破
[アビス強化に関するお知らせ]

ルールブックⅠ・Ⅱ・Ⅲ発売時点で、アビス強化には1段階目が○○、2段階目が〇〇といったアビス強化段階と強化内容の結び付きは言及されておらず、また、アビス強化の1段階目と2段階目およびその決め直しで〈アビスシャード〉の消費量が指定されているのみとなります。
従って、アビス強化の強化段階による決め直しの内容と〈アビスシャード〉の消費量は以下のように扱ってください。
・2段階目の強化が行われたアビス強化武器に付与されたアビス強化内容の決め直しを行える強化内容はは、1段階目や2段階目に行った強化に関係なく自由に選択出来ます。
・2段階目の強化が行われたアビス強化武器の強化内容の決め直しは、2段階目の強化費用と〈アビスシャード〉6つが必要となります。

これは、この内容に則って行われてない既存のアビス強化すべてに適用されます。

2019年7月1日以前に行われたアビス強化で以上の内容に即していない場合は、キャラクター番号を添えてユーザ間連絡板にて「PL:夜々」宛に報告してください。報告後に内容修正を行い、不足分のアビスシャード及びアビス強化費用が発生する可能性がありますが、修正内容は状況に応じて個別対応を行います。
また、2019年7月7日までに行われたこの報告分については、ルールブック上のアビス強化の不備であり罰則対応とはなりません。
2019年7月2日以降のアビス強化および2019年7月8日以降の報告分については、通常通り、罰則対象として処理されます。

[注意喚起]

近頃、雑談、セッション、キャラクターチャットでの発言について、一部、暴言とも受け取れる発言が増えています。
流れや勢いでそうしたことを行ってしまうこともあるでしょうが、発言する前に一拍おき、それが相手にどう伝わるかをよく考えて発言するよう留意してください。
誹謗中傷はその内容や頻度によって大きな罰則となることも有りえます。
自身の意図を相手に正しく伝えるために言葉を使うよう心がけてください。

エリアル・ホワイト :SW2.5:キャラクター紹介
エリアル・ホワイト (PL:T-R)

人間 / 女 / 15歳 / 経験値: 7440 (☆0) / 名誉: 0点 /
ファイター2Lv プリ―スト(ザイア)3Lv レンジャー2Lv
経歴1:伴侶がいた
経歴2:決して手放せない小物がある
経歴3:「負けず嫌い」と称されたことがある
冒険に出た理由:奈落を滅ぼすため

銀髪ロングの女性。
平均的な身長、なで肩かつすらりとした外見だが、力がない訳では無い。なので、大抵の金属鎧はサイズが合わず、ぶかぶかのまま着ている。
何がとは言わないが、ある方かない方がと問われると、ない方。
こんな外見なので、髪を下ろしていないと男と間違われることもしばしば(しかも実年齢より下に見られる事が多い)。

冒険者になる前は、小さなザイア神殿の神官として身を捧げていた。ただ、地元では男として育てられたため、昔は髪はショートだった。
「嫁」と一緒に奉仕活動をしており、地元での生活に不満はなかった。(もう一度書くが、「嫁」である。)
そんな折、蛮族の大群が押し寄せ、悉くを蹂躙していった(後で分かった事だが、奈落から発生した蛮族らしい)。
土地を荒らされ、多くの人が死に、「嫁」も殺される。
村の数人で対抗したものの、生き残ったのは彼女しかいなかった。いや、逃げ延びた、の方が近いか。
FreeStyle Online Session (Sword World 2.5 TRPG)
サイト規約
PL規約
GM規約
プレイヤー登録
百の剣亭Wiki
冒険者登録
冒険の仲間たち
冒険の書/セッション
魔物データ
掲示板
意見板
GM特典

参加方法とプレイ環境
 当サイトでは、SNEから刊行されているソード・ワールド2.5およびソード・ワールド2.0のそれぞれのプレイ環境を用意しています。
 ソード・ワールド2.5は、現在発売されているソード・ワールド2.5 ルールブックⅠ・Ⅱ・Ⅲを用います
 ソード・ワールド2.0は、ソード・ワールド2.0 ルールブックⅠ、Ⅱ、Ⅲ(改訂版)のルールブック及びイグニス・ブレイズのサプリメントにて大きく変更された戦闘特技を用いてプレイする事を前提にしています。
サイト方針について
当サイトはSW2.5およびSW2.0のシステムで遊ぶ場を提供する、非営利目的のフリーセッションスタイルサイトです。
GM及びPLの多くのサイト参加者の相互のフェアプレイが求められます。
また、継続的運営が行われることを第一に考慮されます。
そのことを念頭に置き、フリーセッションスタイルのTRPGを楽しんでください。
ソード・ワールド2.5およびソード・ワールド2.0は、グループSNE、および富士見書房の著作物です。