ソードワールド2.5 百の剣亭 舞台設定募集「駅」
第1回 舞台設定募集イベント 舞台設定「駅」

ブランブルグからラルージュ国王都に敷かれた線路及びそれらの駅に関わる設定を募集します。
舞台設定名、場所、管轄、特徴、抱えている問題、関連NPCなど、舞台設定を構成するデータを作成し、上記『舞台設定「駅」投稿フォーム』より応募してください。

寄稿された舞台設定データは、運営独断または人気投票(未定)を行い、投票規定(未定)に従い、サイト公式舞台設定として登録される予定です。
※その際、設定は他設定との整合性を保つため一部変更させていただくことがあります。

第1回 舞台設定募集イベント 舞台設定「駅」 募集期間
2018年12月10日~2019年1月10日

※サイト管理者はこのイベントへの参加権はありません。

Entry No.22 デスサイズ駅
場所:
 ブランブルグ南方開拓地、荒くれ川付近

管轄:
 ブランブルグ自治区 交通庁

特徴または詳細:
 流れが大きく変わりやすい荒くれ川に隣接する駅。
 正式名称は場所にちなんで名づけられたラフネスリヴァ―駅。

 しかし、川の蛇行に対応するため急なカーブを前後に要する駅であり、その曲斜率があまりにも危険で、脱線せず安全に抜けられるかはほぼ運転手の技量にかかっている。
 明らかに設計ミスを疑われる路線を含む駅であり、その形と危険性から人々からはデスサイズ・ステーション──、死鎌の駅と呼ばれることとなった。
ソード・ワールド2.5およびソード・ワールド2.0は、グループSNE、および富士見書房の著作物です。