===================================================================
2021/06/19 サイトルールにおいて、以下の内容を改定しました。
1.作成可能な蛮族シートの初期枚数を3枚に変更しました。

2.「蛮族PCへのGMP使用の禁止」の項目を撤廃しました。蛮族PCにGM特典の使用を行うことが出来ます。

3.「GM特典/GMP蛮族シート追加」(50,000 GMP)を追加し、この特典により作成可能な蛮族PCの能力作成数を増やすことが出来ます。

4.「蛮族PCのセッション参加の制約」について
 1つのセッションに参加できる蛮族PCの数上限は、そのセッションの参加プレイヤー数の半分以下とします。
 1つのセッションへ参加する蛮族PCが過半数となった場合は、そのセッションは無効とします。
=================================================================== 2021/03/16 ハウスルールにおいて、以下の内容を改定しました。 1.賦術【インスタントウェポン】について  刃武器でも打撃武器でもない武器として扱います。 2.騎芸【姿勢堅持】について  ペナルティを受けるのは制限移動でなければ行えない動作とします。 3.〈ボウ〉〈クロスボウ〉の「妖精の武器」について  〈矢〉〈太矢〉に影響を及ぼします。 4.〈ボウ〉〈クロスボウ〉〈ガン〉の「銀製武器」について  〈矢弾〉には影響を及ぼしません。 =================================================================== 2021/01/16 サイトルールにおいて、以下の内容を改定しました。 1.スタートレギュレーション追加 経験値3000点スタートレギュレーション(非推奨)を追加しました。 2.戦闘用アイテムの定義の変更しました。 3.戦闘用アイテム欄の戦闘準備時の入れ替えルールの排除しました。 4.戦闘用アイテム欄の《キャパシティ》による変更を追加しました。 5.〈ウルゴーシュ〉の必要筋力を20に統一しました。 6.「妖精の武器」加工のタイミング順を変更しました。 〈武器〉の加工順 ・相当品 → 〈魔法の武器+1〉 → 〈妖精の武器〉/〈イグニダイト加工の武器〉/〈アビス強化〉 ↓ ・相当品 → 〈魔法の武器+1〉/〈妖精の武器〉 → 〈妖精の武器〉/〈イグニダイト加工の武器〉/〈アビス強化〉 =================================================================== 2020/11/23 サイトルールにおいて、以下の内容を改定しました。 1.スタートレギュレーションの微変更 最低レベルを2レベルに引き下げました。 2.「同PLのPC間における禁止事項」のタイトルの変更 改定前: 同PLのPC間における禁止事項 ↓ 改定後: PC間における禁止事項 3.「同PLのPC間における禁止事項」の記載不足の訂正(1)  異なるPL間における異なるPC同士のオークションにおける直接売買の例外を明記しました。 改定前: (1) アイテムの譲渡や直接売買を禁止します。── ↓ 改定後: (1) オークション以外のアイテムの譲渡や直接売買を禁止します。── 4.「同PLのPC間における禁止事項」の記載不足の訂正(2)  下記の内容を追記しました (2) 同PLのPC間におけるアイテムの譲渡や直接売買の一切を禁止します。 5.「同PLのPC間における禁止事項」の記載不足の訂正(3) (2) 邸宅の共同名義(住み込みは可能)を禁止します。── ↓ (3) 同PLのPC間における邸宅の共同名義(住み込みは可能)を禁止します。── 6.「戦闘用アイテム(定義)」の一部変更  消耗品のうち、用法:1H、2H(1H/2H)のあるものは戦闘用アイテムに入れる必要がありません。 「武器」「防具」「矢弾」「装飾品」「武具装飾品に格納したアイテム」以外の消耗品。 「武器」「防具」「矢弾」「装飾品」「武具装飾品に格納したアイテム」以外の消耗品。ただし、用法:1H、2Hのものは除く 7.「戦闘準備における戦闘用アイテム欄の入れ替え」の改定  以下の文を追記しました。 戦闘準備における戦闘用アイテム欄の入れ替えは、1回の戦闘準備において1度のみとします。 8.「名誉点について [SW2.0項目]」の削除  SW2.0の稼働状況を鑑みて、項目を削除しました。今後は2.0ルールブックに定められた定義のみとなります。 9.〈装飾品〉の定義  記載目的を明確化し、下記のように変更しました。 〈ディスプレッサー・ガジェット〉または類似の装飾部位を追加する効果を持つ公式アイテムおよび「オリジナルアイテム」によって追加される装備部位は「装備部位:特殊」として扱います。 ↓ 装飾部位を追加する効果によって生じる装飾部位に装備したアイテムによって、装飾部位を追加する効果は適用されません。 10.〈スマルティエの装飾品〉の適用範囲の拡大  〈スマルティエの装飾品〉の適用範囲を拡大しました。 11.〈ラル=ヴェイネの宝飾品〉の適用範囲の拡大  〈ラル=ヴェイネの宝飾品〉の適用範囲を拡大しました。 12.「ルールブックの取り扱いに関するサイトルールでの特記」の追加 生死判定の「解説」のエラッタに関する扱いを追加