ロボ作成日誌 ~ロボ3号編~ : 日誌
アシュリー  (投稿時キャラデータ) アジサイ 2019-01-09

 前回破壊されてしまったロボ2号Mk-2……。今までの経験から獣の姿を取るのが有効なのではないかと考えて作成したロボ3号。今回からはそのロボ3号の記録をつけることとする。

 今回の依頼自体は特に特筆することもなくロボ3号の強さが発揮された。
 が、帰り道で事件に巻き込まれる。どうやら、奈落の魔域に我々パーティ一行は巻き込まれてしまったらしい。

 最初の一戦はボルグとだった。4体ものボルグに襲われたが、シャドウの女性(シェラ)が安定して先制攻撃の下準備を整えてくれたおかげで、ロボ3号で問題なく蹴散らすことができた。

 二戦目はドライコープスとデスソードの群れだったが、ユリエルの支援のおかげもあってこちらも問題なく倒すことに成功した。【インステンス・コントロール】の使い心地は抜群だな!

 三戦目は手ごわそうな魔動機相手(!)となるところだったが、ここもシェラ達の手助けもあり戦闘を回避することに成功した。

 そして、核にたどり着く事に成功した私たちだったが、そこに待ち受けていたのはなんと私そっくりの同族だった!
 ロボのかっこよさ、すばらしさを理解してくれる話の分かる同族だったが、魔神が姿を真似たものだったようだ。っく、せっかく趣味の合う友達が出来たと思ったのに……。
 乙女の純情を弄んだ魔神に対して、最大限強化したロボ3号で立ち向かう私とパーティの一行。
 魔神もロボ3号を脅威と思ったのか執拗にロボ3号を狙ってきたが、神官戦士の少女(ファティマ)が防御を肩代わりしてくれたおかげもあり、最後までロボ3号で相手をすることが出来たのだ。
 最後にはダーヴィトの援護のお蔭もあり、ロボ3号の『絶・天狼抜刀牙』がさく裂し、魔神の撃破に成功したのだった!

 いやー、流石は私の今の技術を結集したロボ3号だ!つよいぞー!かっこいいぞー!
 強いて言えば、同格の相手の攻撃を回避するのが難しいのが現状の課題と言えよう。
 だが、私のロボ3号なら大丈夫だろう!今度の依頼もロボ3号とがんばるぞ!!

関連セッション ロボ3号と魔域
- 既読者数:22 いいね!:0
2018.10.15から集計
ソード・ワールド2.5およびソード・ワールド2.0は、グループSNE、および富士見書房の著作物です。