金の亡者 : 日誌
ディネリンド・アルテーン  (投稿時キャラデータ) 茶娘 2019-10-10

地下違法カジノの摘発。
最初にその依頼を聞いた時は少々驚きました。
10月に入ってからアンデッドの目撃情報が多く入っていたことと、呼ばれたメンバーに珍しく私以外にも神官がいたことからです。
別の依頼を回してもらえた方が良いのではと、そんなことすら頭をよぎりました。

敵と相対するときには、そんな自身の自惚れを恥じ、マリアンデールさんの慧眼に
尊敬の念を抱くことしかできませんでしたが。

カジノのオーナーは文字通り【金の亡者】でした。
人の遺体を金貨に変えて身を飾り、死者の魂を従わせる姿は醜悪の一言に尽きます。
生きるため、人が社会活動を行うためにはお金は大切なものでしょう。
人がお金を使うのです。
ですが今回見たのは、お金に使われたモノの末路でした。
被害者たちの魂が、正しき輪廻に戻れたことを願います。


私も財布の中身と欲しいものを見比べて、ため息を吐いた経験はあります。
誰の中にも、ああなってしまう欲の種は存在するのでしょう。
己を律し、正しく生きなければなりません。

関連セッション ☆6突発
- 既読者数:18 いいね!:0
2018.10.15から集計
ソード・ワールド2.5およびソード・ワールド2.0は、グループSNE、および富士見書房の著作物です。