ハッピーエンドが良いであります(`・ω・)ゞ : 日誌
コード107(イオナ)  (投稿時キャラデータ) 狐次郎 2019-10-19

 本日は操霊術師に奥様を攫われたので助けて欲しいとの依頼を受けて村に向かったであります・・が、なんとその誘拐犯はその息子殿であるとのこと!
 そして衝撃の事実に混乱しながらもなんとか足跡を追って遂には誘拐犯を見つけたであります(`・ω・)ゞガンガッタ
 その時は一度戦闘になってしまったでありますが、必死の説得により最悪の事態にはならずに、話し合いに移行し最後は仲直りできたであります!(`・ω・)ゞ
 そして無事に仲直りできた後は明日に差し迫った結婚式の準備で大わらわ。自分もできる限りのお手伝いをして、晴れて素敵な結婚式が行われたであります!ハッピーエンドであります(*´ω`*)ヨカタ

 【今回の人物帳】
・ユール上官殿:人間で女性の上官殿であります。盲目でありながら騎獣の力を借りて、目が見える人と殆ど遜色なく行動できる凄い上官であります!
 そして、ティダンというアンデッドを許さない神様の神官さんであるらしいですが、頑なにならずにきちんと状況を見て判断できる素晴らしい方であります(*´ω`*)ヤサシス

・キョーカ上官殿:ナイトメアで女性の上官殿であります。独特の話し方で、なんだか優雅に聞こえるであります!そして戦闘では巨大なハルバードを自在に操って骸骨をズンバラリンと叩き切っていたであります(`・ω・)ゞツヨス

・ユカリ上官殿:グラスランナーで女性の上官殿であります。何やらお胸のボリュームを気にされているらしく、豊かな方に対する敵意が凄かったであります!なお、自分には穏やかだったであります(´;ω・`)カナシクナンカナイ
 戦闘では二本のメイスを操る太鼓スタイルと呼ばれる戦闘方法でありましたが、血だらけになることが多くて心臓バクバクだったであります(´;ω・`)ジブンダイジニ

関連セッション 生きるということ
関連PC キョーカ=ハゴロモ
ユカリ
ユールレイェン
- 既読者数:26 いいね!:0
2018.10.15から集計
ソード・ワールド2.5およびソード・ワールド2.0は、グループSNE、および富士見書房の著作物です。