アンデッドに襲われた街 : 日誌
ディネリンド・アルテーン  (投稿時キャラデータ) 茶娘 2019-10-26

1人でも多くの神官を。
そう乞われ、その時百の剣亭に居た私を含む5人の神官で依頼を受けることとなりました。

駆けつけた先で見たものは、多くの"まだ"死んでいない人々でした。
今、この瞬間に死んでもおかしくはない。
必死でした。
死なせてはならない。
生きてさえいればと、ひたすらにフルシル様に祈りを捧げ続けました。


慈悲深き神々は、私たちの祈りに応えてくださいました。
死の淵を彷徨っていた100人もの人々は、全員息を吹き返したのです。

彼らの命と未来に、神々の加護があらんことを。

関連セッション ひよっこの手も借りたいぐらい癒し手が欲しい
- 既読者数:25 いいね!:0
2018.10.15から集計
ソード・ワールド2.5およびソード・ワールド2.0は、グループSNE、および富士見書房の著作物です。