■第2話『奈落の魔域・雑貨店版』 : 日誌
ナッシュ  (投稿時キャラデータ) せばぞう 2018-10-11

ナッシュ「またおまえk」 ララ「いえーい」

ひと仕事終えて戦利品の売却に寄った雑貨店。
忙しくて息子の授業参観に出てやれなかったと店主のダンが嘆いていると、そこに奈落の魔域が出現。見てほしかった「おとうさん」の粘土細工を残して息子のラドが呑み込まれてしまう。
冒険者たちも、ラドを連れ戻そうと魔域に飛び込むことに。

ここではジョニーがどんどんパーティを引っ張っていき、うっかりコンビがボケる間もなく次々と難関をクリア。
戦闘でも必殺攻撃が回る回るの大活躍。

やがて見つかった雑貨屋の息子ラドに、一緒に帰ろうと語りかけるのだった。
ラド「やだよ、僕帰らない!」「だってお父さん、学校に来てくれなかったんだ!」
ジョニー「お前な、学校にも行かしてもらってんだろ?俺そんなところ行ったことねーし甘えたこと言ってんなよ」
プリシュミア「ここは命の危険がある場所ですよ?それを判って帰らない気ですか?」
ララ「ラド君が怒ってるのは、大好きなお父さんが来てくれなかったから。あの粘土の作品を見せたかったんだよね?」
レオポルド「そーそー、学校じゃなくても、どこででも見せられるっす」

皆が説得する中、てきとーに話を合わせつつ周囲を警戒したりしてたうっかり男は
ナッシュ「だってダンさん泣きそうだったもんよ。つい金の交渉もせずに飛び込んじまったよ」
と身もフタもないことを抜かすのだった。

出口を目指すパーティとラドに最後に立ちふさがったのは強力な魔神。
ここでもジョニーが大回転して、無事に倒すことに成功。
ジョニーは手斧をラドに渡し、ラドが核を割って魔域を消滅させるのだった。

それにしても相変わらず中の人がアタフタ。振り間違えるわ、せっかくかけてもらったFP分をダメージから引かないわでだいぶご迷惑をおかけした。そして当たらない。

ジョニー「ナッシュって結構不器用なのか? 終わったら練体術教えてやろうか」

魔法は使えない縛りとか中の人が言ってたワリに、ついつい錬体術を習ってしまうのだった。

セッションログ:http://www.piyosword.com/sw2/chat/f/log/2018/20181008_0.html

関連セッション 奈落の魔域・雑貨店版
関連PC ジョニー
プリシュミア・ファウト=メリンガル
レオポルド・ガルビン
- 既読者数:5 いいね!:1
2018.10.15から集計