日記1 : 日誌
ジーク・クロサス  (投稿時キャラデータ) ある 2019-02-11

 前に孤児院へ送金した時に色々と心配された。そんな危険な仕事はやめなさいとの事だが……俺から言わせてもらえばこれ以外に俺がやれる仕事など限られている。だから変えるつもりは無い。だがまぁ、何かあったときの為に何があったか、それを伝えるために定期的に日記を書いていくことにする。
 さて、色々と下らない事をダラダラと書き綴ったがとりあえずはここに来てからの事を色々と書いていきたいと思う。
 まずはここに来て思った事だ、街や宿の事はある程度事前に聞いていたが……色々と変わった奴が多い。本来なら忌避するナイトメアに対する差別などほぼ無いも同然だし、平気で異貌化する者も大勢いる。
 そして何より明るい奴が多い。命を賭けた仕事の最中なのにほぼ会話しているというような奴もいる……だが弱いかと言われればそんな事はない、むしろ俺が足を引っ張る事も多くあるくらい腕利きばかりだ。緊張感が足りないと言うよりそれだけの自信の表れ……といった事だろう。
 俺も最近は色々と話せるようにもなってきた、たぶん孤児院の結果とここの奴らのお陰なんだろうとは思う。まぁ口になんて絶対に出さないが。
 そして……まぁこんな仕事をしているくらいだ、中に色々と秘めた奴もいる。そういう時の考えは自分も痛いほどに理解している。変な方向へ行かなければ良いのだが……まぁ心配するだけ今は無駄か、その時が来て力になれそうならなる。それだけだ。
 
Ps:異貌化に関しては俺も最近平気になってきた。ここの奴相手だが。
 

- 既読者数:22 いいね!:1
2018.10.15から集計
ソード・ワールド2.5およびソード・ワールド2.0は、グループSNE、および富士見書房の著作物です。