百の剣亭

GMクレしんにおけるローカルルール

  🍎  🍮  🍛

 ここにはGMクレしんの開催するセッションでのみ適応される所謂ローカルルールが追加されています。随時更新中の上、情報量が少ないので、不明な点があれば直接質問してください。もしかしたらローカルルールにするかもしれません。

採用ルールブックについて

 sw2.0においては、現在ハウスルール、サイトルールで禁止されているもの以外の全てを使用可能としています。ですが、各自がきちんと各種効果を説明でき、誤った用法を行う危険性がないものに限ってください。  GM側もルールブック、サプリメント全てを所持、把握しているわけではありません。時には説明を求めることがあるかと思います。その場合は、説明をお願いします。  あまりにも実際の使用法からずれていたり、ラクシアでの公的良俗からずれていたり、一部セッションにおいての世界観に会わないときは、使用を制限することもあるかと思いますが、ご了承ください。

 sw2.5においては、現在ルールブックⅠⅡⅢと、ルールブックⅠⅡⅢによって記載のないsw2.0のアイテムや魔法、流派などは暫定的に使用を許可しています。2.5ルールブックⅠⅡⅢ内のものの使用はいかなる場合も実際の使用法からずれていたり、ラクシアでの公的良俗からずれていたりしなければ使用を制限することはありません。ですが、sw2.0のルールブック、サプリメント内に記載されているデータに限っては断言できないので、ご了承ください。

選考について

 GMクレしんの卓では、後衛、前衛をできるだけ等しく採用することを心がけていますが、選考基準によって上下することもあります。基本的には、

  メインプリ > スカウト枠 > 探索枠 > 前後衛枠(全後衛で偏らないように) > セージ枠 > 戦闘特化枠(探索系技能などの未所持)

となることが多い…はずです。  セッションによってはテーマがあり、それに沿った選考をする場合があります。基本的に記載するつもりではありますが、テーマを書くことが多大なネタバレになりかねないと判断した場合、テーマ枠をメインプリとスカウトの間位に入れることがあります。ご了承ください。

 他にも、お世話になったGMの方への卓返し枠、新人さん歓迎枠、積極PC枠で選考することもあります。

 でも第一希望採用することも多いです。バランスってなんだ。 基本的に戦闘特技数が変わる☆の跨ぎを取ることはありません。

傾向

 話を考えるのが巧くないので、単純バスターの卓も多いと思います。ボスはあらかじめ作成したオリジナルモンスターが多く、自分の中でモデルが有ったりすることもあるので、これかな?と思ったら聞いてみてくれても構いません。 むしろ聞いてください。

 シリアスにもならず、コミカルにもならず、中途半端な空気のセッションが多くなると思いますが、‘‘キャラクターの生活感‘‘ということと、‘‘戦闘‘‘ということを重視してセッションを組み立てていきたいな、とは思っています。いつの日かギミックボスがやりたい。

いつかちゃんと書きます…。

独自設定

ここからはいらない独自設定(主に場所について NPCは設定してません)についてです。

メイデルード

ハンバーガーショップです。 たびたび不祥事が起こります。 問題解決ではなく、新しいことにチャレンジすることで難をしのごうとするあたり、経営者の頭が知れます。 でもなぜかうまく行きます。何故だろう。GMのせいだろう!

悪の組織〈プロペラ団〉

悪の天才科学者筆頭にブランブルグなどで悪さをするステレオな悪人どもです。 ヒミツ基地の場所は完全に露見しているという噂もありますが、真偽のほどは不明です。 さまざまな怪人や幹部が存在し、世界征服をたくらみます。

   


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-01-27 (日) 15:21:58 (174d)